予期せぬ展開へ

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/予期せぬ展開へ 画像1
西口プロレス2013年4月東京・新宿FACE大会のメインエベント。西口プロレス6人タッグ選手権試合、王者組のアントニオ小猪木&KID&見た目が邦彦組対焙煎たがい。&ドン・クサイ&よしえつねお組のタイトルマッチ終了後、KID(写真左)と見た目が邦彦(写真右)が負けた小猪木を襲撃してきた。



いいチームだと思っていたが、なんだコイツらって思った。



焙煎一家にもやられ、KID、見た目がにもやられた中、ハチミツ二郎(写真中)が現れて更に小猪木を襲撃した。



昨年までのタッグパートナーだった二郎までが襲撃するとは…予期しなかったゼ。



焙煎も挑戦表明し、そこを水をさして小猪木に迫り、傍若無人なやり方は怒りを覚えた。



正直、正統派になったり、悪になったり、ブレてる奴らに対し、腹立だしく思っている。



俺の試合で俺のキライな展開をやりやがって!



孤軍奮闘、四面楚歌だが、絶対に負けない!



順番に一人ずつ闘ってやる!