パチスロ企画出演プロレス編

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/パチスロ企画出演プロレス編 画像1
パチンコの平和HPとホール情報誌でちゃう!HPで視聴できる『液晶演出バラエティー髭原人にやらせてみました』の「アントニオ猪木が伝説にするパチスロ機」のコーナーにアントニオ小猪木が出演した訳だが、その第一弾のロケがプロレスラーとの対決ロケだった!


スロットの液晶演出を再現ということで小猪木が体当たりするのだが、パチンコの液晶演出のロケもワニとキスしたり、44mバンジーしたり、5m素潜り潜水と体を張ったロケを敢行し、精神的にも強くなった。



しかし、スロットも過酷なロケが待っていた。


第一弾のルールは当企画レギュラー出演中の髭原人と組んでプロレスラーの足の裏に書いてあるアントニオ猪木の名言を読んで当てるというルールだ!


しかし、パートナーの髭原人がプロレスらーにやられっぱなしだった!



小猪木もやられてしまうのだが、二人で協力し合って頑張ればなんとか見れるだろう


かつてワールドプロレスリングのテレビで解説の山本小鉄さんも「タッグマッチは倒したい思いが先立って「俺が俺が!」になってはいけません!タッグというものは1+1は2じゃダメです!3にも4にも10にもならないといけません!」と言っていた!協力し合わなければ!




この映像はパチンコの平和HPとホール情報誌でちゃう!HPで視聴できます。YouTubeでも観れるそうです。是非ご覧下さい!




尚、アントニオ猪木と平和のコラボレーションも10周年、「アントニオ猪木が伝説にするパチスロ機」の新台は全国各パチスロ店で新台導入中!