外野手小猪木

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/外野手小猪木 画像1
草野球。この日は一番センターのスタメンで後半はレフトを守ることとなった。



草野球はセンターよりもレフトの方が飛んでくる。


センターは足が早くてベースカバーやバッターの飛球判断力などが長けてる者がいい



レフトは確実に捕球出来る者がいい。



ここんとこ外野手のみをやっているが(小猪木は左利きだからほぼ内野はやらない)、ちょっと前まで投手をやっていた。



若い世代の仲間に投手は任せている。もう肩も痛い。



写真はレフトを守る小猪木。



二回いい感じで捕球し、投手を助けたど!