JWPに小猪木久々登場!

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/JWPに小猪木久々登場! 画像1
JWP女子プロレス東京・後楽園ホール大会にアントニオ小猪木が登場した!



小猪木の登場はいつ以来だろう…。記憶の中だと4,5年振りくらいになるような気がする…。



今回の小猪木登場は試合出場ではない。


阿部幸江デビュー17周年記念6人タッグマッチ(20分1本勝負)の阿部幸江チームのマネージャーというかセコンド的なポジションで登場した。その主役の阿部幸江のタッグパートナーはKAZUKIと藪下めぐみ。



対するはコマンド ボリショイ&Leon&Ray組のマスクウーマントリオでその敵軍のマネージャーにはザ・グレート・カブキさんが就いていた。カブキさんってちょっと反則だろ!強過ぎる!



ボリショイはJWPの代表選手であり、ボリショイ組には花束贈呈されていて、何故か主役の阿部幸江には花束贈呈がなかったことに我々、阿部幸江軍は怒りをあらわにした!



試合前から敵軍は花束やマスクで華々しい上にセコンドにはカブキさんが就き、阿部幸江軍には花束一つなく、小さな小猪木がセコンド…。


早くも勝負あった感が出てしまったが、こっちだって小猪木が出てからにはただ出ただけでは済ませない!



阿部幸江とKAZUKIのチームワークは女子プロレス界でトップクラスだし、女子総合格闘技でも実績のある藪下めぐみもいるし、そしてレフェリーのTommyさんは小猪木の中学校の先輩にあたる。レフェリーは関係ないかもだけど、この試合、小猪木が出たからには試合を絶対面白く盛り上げてやる!




写真右はセコンドでゲキを飛ばす小猪木の様子!




隙を見て乱入してやる!