そばとそうめんとらーめん

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/そばとそうめんとらーめん 画像1
また北海道で面白い商品を見付けた。


「そばらーめん」に「そうらーめん」だって。



品物の写真を見る限り、ざるそばやそうめんのように汁につけて食べるようだけど、今はつけ麺も常識化してきてるからおかしくはないが、商品に書いてあるのが、そばらーめんの方は「そばの味わい、らーめんのコシ」、そうらーめんの方が「のどごしはそうめん、味わいはらーめん」と書いてある。



そばとそうめんでは“味わい”と“コシ”が逆転している。



普通に考えてラーメンの麺にめんつゆをつけて食べるのとでは違うのだろうか。



そばとらーめん、そうめんとらーめんが合体したような麺なのだろうか…。



考えれば考えるほど気になる商品だ。



気になってるということはこの商品の作戦にまんまとハマってしまっているということなんだろう…。



しかもこれ、北海道にしかないのだろうか?



また色々と考えてしまった…。



あー、なんて奥が深い商品なんだ!



面白い商品ダァーッ!




バカヤロー!