S・タイガー対村上和成戦

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/S・タイガー対村上和成戦 画像1
リアルジャパンプロレス東京・後楽園ホール大会でのレジェンド選手権、二代目スーパー・タイガー(写真左)対村上和成(写真右)の一戦。



村上選手がいつものように荒れた試合を進める中、あまりカッカしないスーパー・タイガーであったが、今回ばかりは攻められながらもタイガーが怒りの感情を見せていい蹴りなどを出していた。


スーパー・タイガーも攻められて怒るのでなく、村上選手はそのようなファイターだからこそ、最初からケンカ真っ向勝負で闘って欲しかった。


エンジンが掛かったのが遅かったのか、村上選手の暴走で無効試合という裁定に観客は不完全燃焼。またこの両者の再戦も観たいと思う。



それでもスーパー・タイガーもタイガー・シャークも自分なりの試合が出来なかったものの新しい対戦相手というのもあり、なかなか面白い試合であった!



こういうのも不思議とプロレスの醍醐味である。