西口12周年記念大会

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/西口12周年記念大会 画像1
西口プロレス創立12周年記念興行、東京・新宿FACE大会が行われた。


そのメインイベントにアントニオ小猪木が登場。


今回は西口プロレスヘビー級王座に挑戦する。


昨年の4月大会で当時、同王座のチャンピオンだった見た目が邦彦に挑戦したが、フィアンセの乱入の愛の合体殺法で敗れてしまい、王座奪取が失敗に終わった。


今年また再び王座挑戦のチャンスが訪れた。しかも12周年記念大会のメインでだ。



でも左ふくらはぎ肉離れの痛みが取れた訳でもない。



満身創痍の王座挑戦である。



怪我で王座を取れなかった場合、折角の王座挑戦がまた台無しになる。


今回は王座を獲得して、西口プロレス、並びに日テレG+の『劇闘!?西口プロレス』を盛り上げなければと心に誓い、実行に移せた矢先の怪我には本当に痛恨だ。



でも数日前よりは少しは痛みが減ってるはず。



この12周年は頑張らなければならない。