とろけるパンツの感想

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/とろけるパンツの感想 画像1
思えばフランスに到着してまず、この“とろけるパンツ”の写真撮影をしたのだが、かれこれ随分前のような気がする。


この“とろけるパンツ”を履いて過ごしてみたが、肌触りがよく、履き心地もよかった。薄くてスリムなズボンにも合うし、ストレッチも効いて動きやすい。


男性もちょっぴり高級でオシャレなパンツを履くのも気分もよくなる。



でも男ってなかなかこのような高級パンツは自分では買わない人も多いだろう。

自分で買わないなら、他人へのプレゼントにはもしかしたらもってこいのプレゼントになるのではないかなとも思った。


自分では買わないものってプレゼントされると嬉しい時もあるし。


プレゼントする方もされる方も気分よいはずだ。こういう買い物は互いに気分がいい




それにしても写真を見ると小猪木には珍しい白やピンク系のパンツなんだけど、どうなんだろう。写真のモデルとして似合ってるかな?

でもやっぱりいつもの黒パンのイメージがあるからなあ。でも履き心地はよい。



まあとりあえず、そんな“とろけるパンツ”リポートであった。