正月明けにCDを買う

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/正月明けにCDを買う 画像1
正月明けになんとなくCDを買いに行った。


ジェームス・ブラウンの「ラブパワーピース」とマディ・ウォーターズ・ブルース・バントの「マッド・イン・ユア・イヤー」を買った。



JBのCDはライブinパリの輸入版。このJBのライブアルバムでもかなりリズムがファンキーで、バンドのサウンドもノリもかなりいい。JBのライブCDやDVDは当たりはずれが大きい。まあそれだけ沢山ライブを世界各地でやっていてアルバムも沢山出てるってことなんだろうけど、このアルバムはファンクが好きな人にはオススメだ。でもファンク好きならJBくらいは知ってるだろう。



もう一枚のCDはブルースのCDだが、ブルース界でもマディ・ウォーターズは有名の中の有名人だが、小猪木はあまりマディやリトル・ウォルターは聴いてなかった。シカゴブルースより、
モダンブルースの方が好きだからシカゴ寄りのイメージのあるマディだったけど、このマディ・ウォーターズ・ブルース・バンドのCDはなかなかのモダンなブルースを発揮していると思う。



ちなみに小猪木が好きなブルースマンはBBキング、オーティス・スパン、ジュニア・ウェルズ、ジョニー・B・ムーアなどだ。



でもソウルもR&Bもブルースもファンクも奥が深過ぎてまだまだ未知だ。本当に奥が深い。



でも最高だね!