幸いと災いの狭間

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/幸いと災いの狭間 画像1
神戸・兵庫県民会館けんみんホールで『西口プロレスin神戸大会』のメインイベント、アントニオ小猪木対高山善廣のシングルマッチ終盤。


高山選手の高い高いブレーンバスターを、軽量が幸いした小猪木はブレーンバスターを回避し、素早くバックを取って丸め込んだものの、今度は逆に軽量が災いし、丸め込みを丸め込み返しのエビ固めで逆逆転敗けを喫してしまった。



やはり一流レスラーに連勝はいかなかった。



でも高山選手から健闘を讃えられ、拍手のエンディングで終わらせることが出来た!




応援してくれた方々や高山さんには本当に感謝だ!



また頑張ろうと思う。



ダァーッ!