曇り空の芸術

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/曇り空の芸術 画像1
徳島・眉山の頂上から見た山々。



曇り空なんだけど、まるで絵のタッチのような空がまた綺麗に見える。


ダークだけどいいんだよね…。



こんな雰囲気の絵を見たことある。



自分が画家だったら、素人感覚でこういう空を描きたいと思わないが、こういう空を見て画家さんの絵を思い出すということはこういう空にも芸術があるのだろう…。



絵が芸術なのか、空が芸術なのか…不思議な感覚だ。



写真見て絵はがきみたいと思う時、動物見てぬいぐるみみたいと思う感覚と同じなのか…。



曇り空でも吸い込まれる空だ。



さてと山の逆側の方を見てみよう!