開幕戦メインの行方は?

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/開幕戦メインの行方は? 画像1
西口プロレス東京・新宿FACE大会『第11回西口プロレス最強タッグ決定リーグ戦開幕戦』でのメインエベント、アントニオ小猪木&クラッシャー猪馬組対長州小力&長州ガソリン力組のタッグリーグ公式戦!


試合は猪木モノマネ対長州モノマネのタッグ対決だったが仲間割れにより、チームが小猪木と小力、猪馬とガソリン力に変わってしまった。


タッグリーグの公式戦で試合中にチームをシャッフルという前代未聞の試合となったが、両軍のバトルは止まらない。




小猪木が猪馬に小卍固めを、小力はガソリン力にサソリ固めのそれぞれの必殺技を掛け、猪馬とガソリン力はギブアップ(写真)!



しかし、レフェリーのポーク林の裁定は両軍仲間割れのため、収集つかないノーコンテスト(無効試合)と発表!開幕戦からドロー決着となり、両軍優勝へのロードが早くも厳しくなった。



それにしても西口プロレスのメインがドローとは久し振りの結末だ。




次の大会は頑張らなければならない!