どろぼうはし

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/どろぼうはし 画像1
家族で食事した後、埼玉・川越喜多院に行くことになった。




喜多院の裏から行く小径を入り、橋を渡ったのだけど、名前が『どろぼうはし』という橋はユニークな名前だ。



昔、どろぼうが御用されたらしい。



喜多院の神様が捕まえてくれたのかな。