ダンプ松本戦再戦を終えて

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/ダンプ松本戦再戦を終えて 画像1
徳島・アスティとくしまでの格闘技イベントGLADIATOR48でダンプ松本さんとのシングルマッチ。



結局、噛み合わないまま、最後はダンプさんのラリアットとフライングボディプレスで敗退。



ラリアットで首がムチ打ちになって頚椎捻挫してしまった。



いいとこは全く発揮できなかった。ただ発揮出来なくてもよい。噛み合わない試合も時には面白い時もある。観客にはどう映ったかは解らないが、噛み合わなさが現実的で小猪木的にはよかったと思う。



ただ正直、ダンプさんを相手に攻め切れない自分の歯痒さ、そして後味の悪さと表現の難しさの面白さの交錯した試合だったが、全てがよい方向にいかないのもプロレスの面白さだと思う。



今までに色んなプロレスラー、格闘家から芸人、タレントなどと闘ってきたけど、今回は今までにない一味違う試合となった。



首が痛い…猛烈に痛い。





小疲れさんでした!