U・ドラゴン25周年興行

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/U・ドラゴン25周年興行 画像1
『ウルティモ・ドラゴンデビュー25周年記念ルチャフェスタ2012』東京・後楽園ホール大会に足を運んだ!


正にメキシカンプロレスが日本で行われているような大会であり、後援にはメキシコ大使館の協力もあってか会場にはメキシコ人もかなりいて後楽園ホールがまた一味違った会場に感じた。



やはり会場を沸かせていたのは高山善廣選手や曙選手、メキシカンのブラソ・デ・プラタ選手などが印象的だった。




メキシコ音楽のショーがあったり、アントニオ古賀さんのステージがあったりと盛り沢山!


主役の一人ウルティモ選手も空中殺法も披露し、勝利した!



ルチャリブレ(メキシカンプロレス)の試合はレフェリーに暴行を加えたら即反則負けになっていたが、かつての日本マットもそうだったようにそうでなければならないとつくづく思う。

最近のプロレスはレフェリーに暴行が許されてるようだから今回のメインのように暴行を許さないルールを見つめ直すべきだ。

レフェリーに権限がないと緊張感がなくなる!




今回の大会は面白かった!



ウルティモ選手25周年おめでとうございます!





ダァーッ!