ゴンゾー単独ライブ出演!

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/ゴンゾー単独ライブ出演! 画像1
東京・新宿関交協ハーモニックホールでゴンゾー単独ライブ『ゴンゾーの世界が俺を待っている』のゲスト出演をした。




小猪木がゴンゾーに教えたアドリブブルースでゴンゾーはゲスト出演者全員でそのアドリブブルースを無茶振り敢行!


ギターはミュージシャンのHAYATO KISHIMOTOが務め、主役のゴンゾーは勿論タンバリンを叩き、小猪木はハーモニカでブルースを奏でた。



即興というところがミラクルなユーモアが生まれ、面白いステージとなった。




ゴンゾーも単独ライブと銘打ってる割りにはゲストも多く、どちらかというとゴンゾープロデュースライブといった感じだったなあ。


しかもゴンゾーのスケジュール伝達ミスでステージ残り30分で総合MCの堀井祥明さんを紹介したりとバタバタだったのも面白く、堀井さんもベテランの味を発揮して爆笑をかっさらってたりと楽しかった!

小猪木と堀井さんもこうして同じステージに立つのも、もしかしたら13年振りくらいかもしれないなあ…猪木モノマネに転身してから11年ということは小猪木になる前からとなる。あの頃、堀井さんとはよく同じステージに立ってたもんだ。


色々とドタバタとあったが、この日はゴンゾーが王様だからなんでもありか。



ゴンゾー単独ライブおめでと〜っ!


楽しかった!