ぶるちゃん一日店長二回目

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/ぶるちゃん一日店長二回目 画像1
東京・中野のぶるちゃんで二回目の一日店長を務めた。



一日店長といってもただの足でまとい。客が随分と来てしまい、オープンから閉店までの一日、空席がなかった…より一層、足でまといだったなあ。



店内のミュージックも今回はこだわり、ブル中野さんの店だけあってか、ブルースを掛けた。小猪木はブルースバーが大好きだから、そんなバーのイメージにしたかったのだが、ブルースを掛けるとムードもまた変わっていいねえ!



今度はファンクバーとかソウルバーにするのもありかも!



まあ、兎に角この日は混んだ混んだ!中には空気を呼んでくれたお客さんが長居もせずに新規の客を座らせてくれたりと協力的だった!本当に皆さんには申し訳なかった一日だったなあ。


女子プロレスラーの広田さくらも来てくれたり、聾唖レスラーの友龍やヤミキさんも来てくれたりと手話でも会話したりして楽しかった。



でもこの日は足でまといの小猪木に文句一つ言わずに働いてくれたスタッフさん、空気を読んでくれたお客さんたちには申し訳ないのと感謝の気持ちがいっぱいの一日であった。



ブル中野さん、ありがとうございました!