メインのデスマッチへ

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/メインのデスマッチへ 画像1
神奈川・相模原市民総合体育館『第5回博愛まつり』の大日本プロレスのメインエベントは蛍光灯有刺鉄線ボードデスマッチだ。


写真右にいる星野勘九郎選手の入場シーンだが、片手には蛍光灯を持参しての入場だ




そして客席もバルーンアーティストの瞳(写真左)が配った蛍光灯風船(バルーン)を持った観客が多数いる!



空席は他のデスマッチで会場全体が騒然となり、立って観てる観客もいた。



このメインも蛍光灯の破片も飛んでくるから危険なデスマッチだ!小猪木も鳩山来留夫もデスマッチは苦手なので離れて観戦!



さていよいよゴング!