プロレス体力教室

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/プロレス体力教室 画像1
神奈川・相模原市民総合体育館での『第5回博愛まつり』で大日本プロレスの選手と「プロレス体力教室」というコーナーも行った。



ちびっ子たちには是非、リングに上がってプロレスラーの強さを体験して欲しかったが、以外となかなか思うように上がって来てくれなくて、司会者として参加者を呼び掛けていたのだが、大日本の選手に小猪木の参加も加えられ、やむやむ参加することとなった。



プッシュアップやスクワットをやらされ、コーナーポストを使った高度な筋トレなど、プロレスラーとの体力の違いを見せつけられた。



もっとグランドの技とかロープワークなどをやるのかと思っていたが、腕立て、スクワットのみはキツかった。

ただ大日本プロレスはデスマッチの団体。プッシュアップでキャンバスに手をついただけで、掌にはガラスの破片が刺さり、これだけで痛かった。グランドの攻防の練習となったら全身に破片が刺さり、一般の方では危険過ぎる!大日本の選手のはからいなのか、腕立て、スクワットだけでも優しいメニューにしてくれたのかもしれないなあ。





長丁場で暑い会場で更にプロレス教室とは司会も大変だ!

でも猪木キャラだから、レスラーにいじられて仕方ないね!



ちょっぴり筋肉痛だけど、どぉ〜ってことねぇ〜よ!



写真は奥の赤い服が小猪木。プッシュアップしている時も勿論、猪木モノマネの見せ場でもある!



どぉ〜ですか〜っ!