宮城で石焼海鮮丼

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/宮城で石焼海鮮丼 画像1
宮城・東松島えびす家に来た。

この日はこの後、ドラゴンジムというキックボクシングジムの大会のチャリティー大会に出場する。


その前に食事をした。


海沿いということで石焼海鮮丼を食べた。


鮭といくらの石焼丼だ。


めちゃくちゃ美味しかった!


西口プロレスの実況を務めるエール橋本は石焼のウニ丼にしたが、ウニが石焼で焼けちゃうと香りや味が落ちるといって、鮭いくらの方が美味しいと言っていた。


ただ、ゆっくり食べるといくらも焼けてきちゃうので、いくらの味が落ちる前に平らげるのが、小ススメかも!


写真は店員が石焼を混ぜてくれた状態の写真!