11周年目玉カード!

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/11周年目玉カード! 画像1
東京・新宿FACEで西口プロレス創立11周年記念興行でスペシャルシングルマッチが組まれた。

賀川照子(写真右)対リン・バイロン(写真左)だ。


リン・バイロンはスマッシュというプロレス団体に所属しているノッてる女子選手だが、スマッシュも3月で活動休止が決定している。


そんな複雑な思いもありながらの参戦だったに違いないが、リン・バイロンは明るくいつも通りにリングに上がっていた。


当初、ハチミツ二郎対賀川照子のシングルマッチが浮上 。そこから他の候補に二郎&賀川組対リン・バイロン&朱里組の西口対スマッシュの対抗戦が急浮上したが、二郎がスケジュールに他の仕事が決まっていた為、欠場決定。賀川対リンのシングルに決まった訳だ。


賀川も女子プロレス引退後、西口プロレスのみに出場し、現役レスラーとの試合を封印していたが、約1年半くらい前に解禁し、このカードもスムーズに組まれた。


賀川も、この新鮮なカードにいつもより、躍動してファイトしていたように見えた。そこがよかった。


しかし、西口11周年記念興行の第二試合でこのカードだったが、もう少し後半に持っていってもよかったのでは…とも思う。



試合は現役女子プロレスラーのリンがムーンサルトプレスで勝利したが、なかなかよい試合だった。


賀川照子も達成感があったに違いない。


写真中はレフェリーのガラ林。