外国人力士と写真

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/外国人力士と写真 画像1
大型外国人力士と写真!


写真左が把瑠都(バルト)、右が臥牙丸(ガガマル)。


白鵬もそうだけど、琴欧州や日馬富士…外国人力士が非常に増えている。


国際的になるのはよいことだが、日本の国技が逆転しつつある。


逆にプロレスが外国人レスラーの来日が少なくなり、日本人抗争が目立っている。



芸人がリングに立ち、レスラーが試合後にパフォーマンスをする。



肉食女子が増え、草食男子が増える…。



世の中、逆転劇ばかり…。


これも時代の流れだ…。



この逆転の発想がこれからのヒントになるかも解らない…。



把瑠都、臥牙丸、素晴らしい力士だ!



選ばれし者の才能…大きな力士たちにはつくづく感動してしまう…。