小馬場登場師弟対決

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/小馬場登場師弟対決 画像1
第10回西口プロレス最強タッグ決定リーグ戦優勝戦のアントニオ小猪木&ジャイアント小馬場組対タイガーキッド&2代目二代目タイガー組。


小猪木は小馬場にタッチ。


小馬場も日テレG+加入、そして初の決勝進出に大いに張り切る!


タイガーキッドも2代目二代目タイガーにタッチ。



2代目二代目タイガーは西口マット初登場だが、前回の開幕戦で、正体は三沢が光晴だったというのが明らかになったが、この2代目二代目タイガーは二代目タイガーの2代目ということで、このリングネームにしたようだ。


小馬場にとってこの2代目二代目タイガーは師弟対決となる。



しかし、この2代目二代目タイガーはタイガーキッドに比べてかなり動きはよくない



のんびり闘う師匠小馬場に対して欽ちゃんキック(写真)!



更にはタイガーがえぐいえぐいエルボーを小馬場に入れ、また一気に激しい試合になってきた。