正統派対ヒール対決か

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/正統派対ヒール対決か 画像1
東京・両国国技館でアントニオ猪木のIGFプロレス『INOKI-BOM-BA-YA2011』で小猪木が最も注目したカード。


澤田敦士(写真左)対ミノワマン(写真右)。



ヒールでケンカ屋の澤田敦士対正統派でテクニシャンでクールなミノワマンの対照的な一戦だ。


ケンカを仕掛ける澤田敦士はパワーではやはり圧倒!


ヒールと闘うと輝くミノワマン!



もっともっと熱く観たかったが、最後はミノワマンのスピードある丸め込みで勝ったのだが、澤田選手の肩が浮いてるようにも見えた。



しかし、勝敗よりもこの因縁が勃発してまた激突して欲しいと思う。



また同カードに期待したい。



ここの因縁にタカ・クノウさんも入れたカードも観てみたい…。