真樹先生の誘いで

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/真樹先生の誘いで 画像1
東京・白金台八芳園で『リアルタイガーマスク運動・初代タイガーマスク基金設立パーティー』での森本英世さんの歌謡ショーの時に隣の席にいた梶原一騎さん(漫画『タイガーマスク』の原作者)の実弟の真樹日佐夫さん(写真右)にいきなりペアダンスを誘われた!



普通、ペアダンスは男女で踊るものだか、真樹先生は女性を誘わずに小猪木を指名!


真樹先生を誰も止められないし、また誘ったのが男の小猪木だし、イカツイ真樹先生と芸人というのもあり、会場はバカ受け!



小猪木もサルサやアルゼンチンタンゴは経験してるから何となく踊った。



しかし、女性役はやったことないけれど、ダンスのターンは得意だから、小猪木的にも調子に乗ったど!



真樹先生も乗ってきて、小猪木に「回れ〜!」とボディブローを入れながらリード!



傑作なショーになってしまった。



森本英世さんの生唄で踊れた有り難さもあるが、唄のステージを邪魔してしまったような…。


真樹先生にも断れないし、森本英世さんも笑顔で応えてくれたからまあよかった…。



最後に真樹先生も「お前なかなか反射神経あるじゃねーか!」と褒めてくれた。



皆さん、ありがとうございました!


小猪木ダンス小粗末さんでした!