よみうりランド芸人大戦争

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/よみうりランド芸人大戦争 画像1
神奈川・よみうりランドオープンシアターEASTで行われた『スカルプD×西口プロレス×よみうりランド【西口プロレス10周年記念大会】〜11年目の安全第一〜』のセミファイナル。


長州小力&安田大サーカス対レイザーラモンの試合。


図式的には4対2の変則タッグマッチだったが、蓋を開ければ、小力&クロちゃん組対レイザーラモンの2対2のタッグマッチとなった。

団長とヒロくんはセコンドに回る。

ここは是非、運動神経のよい団長と元相撲取りでスーパーヘビー級のヒロくんにも試合をやって欲しかった。したら小力がレイザーラモン側に付く3対3がベストだったろう。



小力&クロちゃん組対HG&RG組。



実は5年前から小力対HGの対戦は何度も浮上しては消えていたカード。



今回がリングで初対決となった。勿論、小力対RGやクロちゃん対HG、RGも新鮮であった。



ただ試合の中心人物はクロちゃんだったみたいで安田大サーカスや小力と誤爆したりしていたが、安田大サーカス得意の小道具(凶器)攻撃が好を奏し、試合を盛り上げる。小力と安田大サーカス軍の4人掛かりのせいか、最後は小力がRGを小力ラリアットで下し勝利していた。



小猪木的にもこの試合のメンバーとやりたかった。



写真は左からHG、RG、小力、ヒロくん、団長、クロちゃん。



豪華なメンバーであった!


そしていよいよメインエベントへ。