最後のエキシビション

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/最後のエキシビション 画像1
東京・京王プラザホテル八王子での『我龍真吾引退記念興行〜ROOTS〜生きざまway of life〜』。

我龍真吾引退エキシビションマッチ。



ハードなタイトルマッチ後のエキシビション20番勝負は体のために中止にした方がよいというレフェリー陣営と最後まで予定通り闘うという我龍の割れた意見の協議の結果、三番勝負までやるという形になり、三番中の一番に小猪木がエントリーされた。


試合は1R1分1回戦。


エキシビションなので、小猪木と闘った後に西口セコンド陣が一斉乱入し、我々が蹴りを喰らって吹っ飛んで終了した。


レフェリー曰く、前のタイトルマッチでかなり打たれていたので脳によくないとエンターテイメント性の強い西口プロレス陣営に白羽の矢がたった訳だが、その他、エンセン井上さんなども登場し、エキシビションマッチは終了。



写真は我龍真吾(赤タオル)と西口プロレス軍。


我龍選手に引退のはなむけと友情の証に赤の闘魂タオルを差し上げた。



間もなく引退セレモニーへと進む…。