さよなら三城晃子さん

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/さよなら三城晃子さん 画像1
先日、三城晃子さんが亡くなられたとスタッフから聞いた。


三城さんは“ガキ使オバチャン”としても有名で、我々の西口プロレスリングガールとしても一番人気を誇っていた。


西プロ旗揚げした翌年の02年7月には有線ブロードネットワークス関係で西口プロレス初登場!爆笑を掻っ攫った。



06年8月のavexイベント『a-nation』の西口プロレスのイベントでは人気抜群で特にa-nation神戸では西口メンバーの中では一番の人気だった。

関西人にとってダウンタウンの番組に出てるタレントの人気は凄かったのを痛感したくらいだ!


07年10月には西口プロレスのハードコア王者にも君臨し、西口の女子メンバーの誰よりも早くシングル王座を獲得した!


そんな西口プロレスのいい部分もダメな部分も知ってるし、暑い日も寒い日も心底、西口プロレスを応援してくれて、メインを立つことの多い小猪木のビッグマッチには、リングガールとして必ず、入場前に対戦ボードを持って華を添えてくれた。



カメラも携帯電話やデジタルカメラなど進化してる時代にも関わらず、インスタントカメラを持ってよく写真も撮ってくれた。



この写真を撮った時も“小顔効果”が出るように一歩後ろに下がって撮られるお茶目な一面も今となってはよい思い出になってしまった。


他のバラエティー番組やCM、駅の看板やポスターにもなってたのをよく見掛けたもんだ。



そしとどんな仕事では文句を決して言わなかった…。


疲れてても俺達に褐を入れてくれた…。



今年3月地震後に会ったのが最後となってしまったが、その時は具合悪い様子なんかこれっぽっちもなかったんだが、具合を悪くされたのが、亡くなる二週間前くらいと聞いた。

誰もがすぐ退院すると思ってたんじゃないかと思う。



西口プロレスのおっかさん、イヤ国民のおっかさんだったに違いない存在の三城さん



さよなら三城さん。



今まで元気をありがとう!



もう現場挨拶でハグすることも出来なくなってしまったけど、忙しいそうだった三城さん。ゆっくり休んで下さい。



本当に本当に心よりご冥福をお祈り致します。