デビュー10周年記念ゴング

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/ デビュー10周年記念ゴング 画像1
西口プロレス東京・新宿FACE大会で西口プロレス2001年6月デビュー組10周年メモリアルタッグマッチ30分1本勝負が行われた。



アントニオ小猪木&長州小力組対ハチミツ二郎&見た目が邦彦組。


我々は西口プロレス旗揚げ(2001年2月)メンバーではなく5月に初登場、6月にそれぞれが西口マットでデビューしている。


あと数人同期がいたが、思えばデビュー戦が引退試合になった仲間もいた。



小猪木は10年前、長州小力戦でデビューした訳だが、今回はタッグを組んだ。



10年だからとて達してみるとどぉ〜ってことはない。いつもと何も変わらない。でもやっぱり我々6月デビュー組が西口プロレスに大きく貢献してきたという自負はある



だがこうして2月に西口10周年をやった4ヶ月後に再び我々の10周年をやらせて貰ったり、タッグでやれる仲間がいたりという環境には感謝だ。おまけに客も超満員。



我々一人ずつの入場を済ませ、小力と同じコーナーに立つ。



先発は小力と二郎。




いざゴング!