事務所の後輩たちと

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/事務所の後輩たちと 画像1
インターネットTVあっと驚く放送局『AKIBAエンタメ18TV』に出演依頼が来た。


西口エンタテインメント所属の新しい後輩たちの番組があるらしく出演してきた。


なにやら「先輩芸人に学べ!」という企画で後輩たちの質問に質疑応答するんだけど、小猪木も芸歴21年半。キャリアだけが長いが、経験は沢山してきた。



自分でも己を振り返ると、地獄のエキストラ時代から、エンドレスなエチュードやコントの練習をしたり、ダンスばかりしてたり、毎日がコント練習とケンカの繰り返しに明け暮れたり、悩み苦しんだり、孤独になったり、アルバイトばかりしてたり、それから大物芸人さんの楽屋に飛び込んで挨拶に行ったりと思い出は沢山ある…。



また今ではお笑いプロレス芸だから、他の芸人との芸風も異なってきている。


こないだもタレントや格闘家たちとボランティアもしたり…。


そんなこんなのトークをしてたらあっという間に生放送も終了!



後輩たちに何を伝えにいったか解らないけど、とにかく誰にも負けない武器と心を持ち、流されたり、ぶれなかったりすることと素直な気持ちを持つこととまわりに感謝をすること、人のせいにしないこと。瞑想することがアドバイスかなと思う。


あとコントやネタ作りでも悩んでたみたいだけど、今では昔ほど、お笑いライブには出なくなったが、お笑いはとことん自分たちなりに追求してるだろうから、他ジャンルから何かを発見してくるというのもヒントのような気がする。あと体のキレかな。


芸は身を助けるというから、何でもいいから挑戦してよいのではないかな。


若い時に心を沢山へし折られるのと、年取ってからの挫折感のデカさって違うから一杯失敗しておくのがいい!



あとはアントニオ猪木さんのように苦しみから立ち上がれ!



困難に打ち克て!


己に打ち克て!



常に長い長い将来の自分ためにまだまだ頑張っていこうゼ!



『道はどんなに険しくても笑いながら歩こうゼ』



ダァーッ!