だだっ広い空き地

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/だだっ広い空き地 画像1
福島県南相馬市の津波の被害地域。


震災から2ヶ月が経った今、この地域は瓦礫が少なくなっており、空き地のようになっていた。


3月末に岩手県大船渡市に行った時は物凄い状況になっていたが、2ヶ月もすれば、大船渡市も南相馬市みたいに瓦礫が撤収され、キレイになっているのかな…と想像してしまう…イヤそう願いたい。


でも瓦礫はある程度撤収されたが、生活はまだまだ戻ってはいない…。


それでもプラスに考えて、ここまでキレイになったと思おう!



写真内中央にある瓦礫は倒れた送電線鉄塔…。


自然の力は恐ろしい…。

 
  • コメント(全1件)
  • ま〜LёXUS☆原発から避難生活中☆ 
    5/16 01:24

    復興支援ありがとうございます


    私は警戒区域に住んでいたので今は会津地方に避難して生活しています。

    地震の翌日から着の身着のまま慌てて避難し
    長くても一週間で戻れると思っていましたが
    早くも二ヶ月が経ちました
    私の地域はまだ地震当時のまま。
    復興どころか必要な物も取りにもどれないんで


    全国からの支援に感謝しま

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)