南相馬市の避難所の様子

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/南相馬市の避難所の様子 画像1
福島・南相馬市立原町第一小学校体育館避難所の様子。


3月に行った岩手県大船渡市の避難所の頃から比べると、大きなダンボールでの敷居ができていて個室化してきている。


年配者たちの方がまわりとのコミュニケーションを取り合ってたりしているが、若者の方が孤独に過ごし、それに疲れ果てているようにも見えた。


若者は年齢的に難しい年頃というのもあるだろうが、年配者はきっと子供の頃からご近所付き合いや井戸端会議、醤油の貸し借りや皆でTV観賞や銭湯などをしてきている昭和の経験から、まだお付き合いが上手なのだろうと予想してしまう。



我々も皆さんに挨拶をさせてもらうこととなり、コミュニケーションをとらせて貰うこととなった。