山形南陽大会

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/山形南陽大会 画像1
ワールド女子プロレスディアナ山形・南陽市民体育館大会に我々、西口プロレスも出場した。


南陽市はディアナのエース、井上京子さんの出身地だ。


今回も沢山の方が詰め掛けた。



我々の試合はアントニオ小猪木&小蝶野正洋組対見た目が邦彦&ラブセクシー・ヤング組のタッグマッチ。



最後は小蝶野のケンカキックに小猪木の延髄斬り、もう一度、小蝶野のケンカキックに小猪木のジャーマンスープレックスを決めて勝利した。



小猪木のジャーマンスープレックスのブリッジはキレイに決まったのだが、投げ方が後ろ(いわゆる低い投げ)になってしまい、上に上げるキレイなアーチのジャーマンスープレックスが出来なかったのが残念だった。


小猪木はジャーマンスープレックスにこだわりを持っていて、アントニオ猪木や初代タイガーマスクのように投げ方やブリッジがキレイにやるジャーマンスープレックスが好きだ。小猪木は芸術面でも好きな技である。




そのフィニッシュの写真がなくて申し訳ない…。




南陽大会はかなり盛り上がった!