重戦車の心

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/重戦車の心 画像1
東京・飯田橋かぶきうぃずふぁみりーに行った。


ザ・グレート・カブキさんのちゃんこ店だ。


カブキさんには毎月会いに行っている。



店内で気になる写真を見つけた。



アメリカ転戦時代のマサ斎藤(写真左)とのタッグ二冠王者時代の写真だ。



恐らく1970年代なのではなかろうか…。



アメリカでは東洋人はやはり小柄になる。



その中で二人はこの時代に闘い抜いたのだろうと思うと今の時代にはない心と肉体の闘いが毎日のようにあったはず…。



カブキさんは言ってた…。

「自由な国アメリカだからこそ、ナメられたら終わり…」



ナメられない精神とブレない心を見習いたい。



写真を見て、二人の心や足腰が戦車のように重たく見えるのは小猪木だけだろうか…。ちなみに写真中はタイガー服部レフェリー。



それにしてもこの写真格好良過ぎる!



思わずこの写真を写真に撮った。