清田祐三に注目!

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/清田祐三に注目! 画像1
東京・後楽園ホール、ダイヤモンドグローブのセミファイナル。


76.3kg契約ノンタイトル戦。

東洋太平洋スーパーミドル級王者の清田祐三対ヤシール・シアジアン元インドネシア級ミドル級王者の一戦。


当初、清田のタイトル戦だったが、挑戦者が地震の影響で来日せずにノンタイトル戦となった。


清田選手とは壮行激励会のパーティーで、世界に羽ばたけと小猪木がステージで闘魂注入した間柄。

小猪木もそれから応援をずーっとしている。


清田選手はスーパーミドル級で日本人の中でも大型ファイターだ。東洋太平洋王者で、実績を着実につけている。


昨年10月ワンランク上の階級ライトヘビー級のノンタイトル戦に挑戦。そこでの一戦で敗退してしまったが、再びスーパーミドル級に戻し、これが大事な再起戦となる。


スポーツは敗退が逆に大きな成長を成し遂げる不思議な力がある。


清田も元インドネシア王者のベテラン選手相手に落ち着いた試合展開。



小猪木から見て、清田選手の足腰の強さには惚れるものがあった。


スーパーミドル級ならではの足腰の強さ。



試合は5R、清田ラッシュのKO目前でレフェリーが試合を止めて、復帰戦を勝利で飾った。



勝利おめでとう!これからも清田祐三を応援し続けたいと思う!