視界を越えた世界

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/視界を越えた世界 画像1
岩手・大船渡市。


町のある橋を境に、普通の町並みと被災地との境界線を越えた瞬間に、視界に入り切れない広がる風景は凄まじい世界があった。


車や船が有らぬところに転がり、路上のコンクリートは剥がされ、海の中に屋根があったり、工場の時計は4時30分くらいで止まっていた。瓦礫は散乱している。


この衝撃は写真だけは伝えきれないのが、正直なところだ。パノラマでも難しい。


肉眼の視界からも入り切れない世界。凄まじい…。