黄金のタイガーマスク

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/黄金のタイガーマスク 画像1
小元気ですか〜っ!?

リングシューズを直しに、いつもの職人さんとこに行ってきた。


小猪木のシューズの靴裏は革底にしてあり、ゴム底ではない。ゴム底のも持っているが、革のシューズを直して貰ったら、そこの職人のオヤジさんは

「おー今どき、靴裏が革っていないんだよなあ。裏も磨いてやるよ」

と磨いてくれた。


小猪木的には、あえて滑りやすくした方が、都合よい時がある。靴裏が革だと、ジャズダンスシューズと同じになる。


職人のオヤジさんもご機嫌にタイガーマスクのマスクも作っていて、小猪木もご機嫌に勢いでこれを買っちまった!


小学生の時、タイガーマスクの覆面を持ってた奴がいて、当時は羨ましいと思っていたが、約30年後に、まさか自分な手に入ると思わなかった。


大人になった今、その思いも忘れかけてたが、何だか、童心に帰ってる自分も冷静に嬉しいのだが、大人の自分に恥ずかしいと思える複雑な自分もいた。


覆面マニアではないのだが、こんな日もあってよいだろう。

それにしてもタイガーの黄金のマスクは美しい。大人になった今も色褪せていない。


黄金色と耳とフワフワの白い毛がいいね。


どうだい?