シングルトーナメント1回戦

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/シングルトーナメント1回戦 画像1
小元気ですか〜っ!?


いよいよ決勝トーナメントが行われた。焙煎TAGAI対ドン・クサイの超肉弾戦、小力対小馬場戦(小力がいきなり1回戦敗退、小馬場が小力から初勝利)や見た目が邦彦対じっちゃんもなかなかのどれも名勝負を残す試合が続いた。



小猪木の1回戦の相手は世界のうめざわ。



うめざわはベストタッグパートナーであり、シングルでもよく闘うライバルでもある。『エンタの神様』でもずーっとレギュラー出演していたこともあり、西口マットでもレトロなプロレスファンのハートをくすぐる人気選手だ。


今回のトーナメント戦に対し、うめざわは絶対的な自信を持ってるのが、物凄く伝わってきた。


彼の自信に圧倒されたが、こちらの精神的のバランスが悪いだけの話だ。こちらも気合いを入れていかないと負ける。


試合は全てが駆け引き。
世界のうめざわはそれが出来る相手。


試合はやや押され気味で劣勢だったが、小猪木がラリアットを交わしての逆さ押さえ込みで逆転!


うめざわが必殺の稲妻レッグラリアットを出して、いつも通り、観客がワァーッと沸いていたら、結果がどう転ぶか解らない試合だった。


これで次のトーナメントの相手は見た目が邦彦に決定した!



どうだい?