バランスボール

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/バランスボール 画像1
小元気ですか〜っ!?

意外とバランスボールに乗るのは難しい。
写真はあるスタジオの待合室でバランスボールに立つ小猪木。

バランスボールは立ち上がらなくても座って弾んだり、うつぶせで乗っかったりするだけでも楽しい。姿勢を整え、歪んだ背骨の確認ができる。腹筋背筋も鍛えられる。内股やお尻も締まる。集中力が増す。腰痛にもよい。ボディバランスが取れるようになる。背骨や骨盤が整えば痩せる。うつぶせに乗れば内蔵も刺激され、胃腸や便秘などにもよい。ということは肌にもよい。ゴロゴロ乗るだけで体によい。

バランスボールに立つにはまず、四つん這いでボールに乗り、ボールのバランスを確かめる。足で踏ん張るというよりも膝と内股でキープしたら腰をゆっくり上げる。膝を緩めて、産まれたての子馬の様に四つん這いから腰を上げて立ち、ゆっくり手を離し、背骨をロールUP。そして立ってキープ!

立つのが出来たら、四つん這い状態でボールに飛び乗り立つ。これを3〜5秒でやれたら気持ちがいい。ユカが滑らないこととボールの圧にも寄るが…。二足だけで飛び乗るのは出来なかった。

みんなはやれるのかい?

意外と詳しいだろ?
どうだい?