水を得た魚かの様に闘う二人!

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/水を得た魚かの様に闘う二人! 画像1
西口プロレス東京・アントニオ猪木酒場新宿店2019年6月大会。アントニオ小猪木&・シロート・カブキ組対KID&エド・カネック組のタッグマッチ延長戦!



ゴング前にカネックはKIDに耳打ち!怪しい行動だ!



先発の小猪木対カネック。二人は今にもゴングを鳴らせと言わんばかりにギラギラしていた!



ゴングが鳴ると同時に二人は首四つ(ロックアップ)!



小猪木からバックをサッと取るとカネックもなんと素早い動きでバックを取り返す!



二人のグランドの攻防は水を得た魚かのようにキレッキレの動きであった!







試合は急遽延長戦に!

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/試合は急遽延長戦に! 画像1
西口プロレス東京・アントニオ猪木酒場新宿店2019年6月大会。メインイベントにはアントニオ小猪木&ザ・シロート・カブキ組対KID&エド・カネック組のタッグマッチ!


試合はお客さん乱入によるノーコンテスト(無効試合)とレフェリーのマトン林の裁定が下されたのだが、会場から「延長」コール!



そこから協議の結果、延長戦が決定した!



試合は先程のタッチ権のもっていたアントニオ小猪木とエド・カネックが先発!



さてゴングだ!











観客は不穏に!選手は激昂に?

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/観客は不穏に!選手は激昂に? 画像1
西口プロレス東京・アントニオ猪木酒場新宿店2019年6月大会。メインイベントにはアントニオ小猪木&ザ・シロート・カブキ組対KID&エド・カネック組のタッグマッチ!


試合はお客さん乱入によるノーコンテスト(無効試合)となった。



客席からは不穏な空気となっている。



選手たちは苛立っていて激昂している!



小猪木もその中の一人だ!



怒りを覚えた理由はレフェリーのマトン林はなかなか試合を止めずに暫く試合を続行していたことにより、不穏な空気も流れてしまい、その結果このような空気になってしまっているのではないか?と怒りを爆発させた!まあレフェリーが試合を裁くのだから仕方ないのだけど、この収拾をなんとかしなくてはならない。



会場からは「延長!」コールが響き渡り、ここからまたやるかやらないのかをマトン林が猪木酒場に時間はあるのかを確認する!



さてどうなるんだー?





ようやく試合止めて無効試合に!

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/ようやく試合止めて無効試合に! 画像1
西口プロレス東京・アントニオ猪木酒場新宿店2019年6月大会。メインイベントにはアントニオ小猪木&ザ・シロート・カブキ組対KID&エド・カネック組のタッグマッチ!


試合は場外戦からお客さんが乱入!



レフェリーのマトン林はなかなか試合を止めずに不穏試合が続く。



しかし、ようやくここでゴングが鳴った!



試合はようやく判定が出た。



ノーコンテスト(無効試合)だ!


この不穏試合つづくのか?

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/この不穏試合つづくのか? 画像1
西口プロレス東京・アントニオ猪木酒場新宿店2019年6月大会。メインイベントにはアントニオ小猪木&ザ・シロート・カブキ組対KID&エド・カネック組のタッグマッチ!


試合は後半、場外戦からお客さんの乱入者も加わってしまっての乱戦となってしまっていた!



レフェリーのマトン林はなかなか試合を止めずに不穏な空気が流れる。



ゴングも鳴らないからカネックは小猪木を襲い掛かり、試合を進めようとする。



それにカットに入るカブキ。



この試合どうなってるんだ?