一年が過ぎて


東日本大震災から一年。

震災後、何か出来ないかと思い
震災直後に地元の仲間と
物資を届けに宮城県石巻市へ行った。
メディアで流れる映像からでは
伝わらない絶望感。
言葉を失う光景だった。

たいしたことも出来ず
自分の無力さを感じながら
帰ってきた。

あれから一年が経ち
福島では原発問題もあり、
まだまだ復興の第一歩も
進んでいない状況

自分に何が出来るか
今一度考える。

政治家でも医者でも
スポーツ選手でもない。
沢山の義援金を
寄付できる訳でもない。

それでも出来ることは
必ずある。