赤坂BLITZ

赤坂BLITZを終えて、気持ち的に少し落ち着きました。

思った以上に来てくれたし、盛り上がったし、
楽しかった。

関係者もアホみたいにきてくれたし、嬉しかった。

しかし、まだまだ。

20周年効果なのか、ツアーを頑張って回ったからなのか、
少々動員は増えたが、プロモーションの弱さを痛感している。

来年の赤坂BLITZはおさえなかった。

いつも赤坂BLITZさんの好意でおさえてもらっているのだが、
甘えてばかりもいられない。
また、できるように頑張るだけだ。

アルバム発売!!

  • ANCHANG(SEX MACHINEGUNS) 公式ブログ/アルバム発売!! 画像1
SEX MACHINEGUNS
NEW ALBUM
IRON SOUL

発売になりました!

個人的にはメタル感が詰まったアルバムになっているのではないかと
思っております。
ただし、今時のメタルではなく、80年代90年代を意識して作りました。

ドラムは沖縄のスタジオで録り、
ギターは僕の自宅。
ベースはシンゴの自宅。
ボーカルは車の中。(人気のない海に行く)
ミックスはクリス(レコーディングエンジニア)の自宅。
スッシーさんも少々参加してくれました。

こう書くと、やっつけ作業のように思われるかもしれませんが、
そうではなくて、それだけ機材が進歩しているのです。
素晴らしいことです。
当然経費は節約できますが、今はCDがぜんぜん売れません(悲)
自然な流れというか必然というか...

実際、高級レコーディングスタジオがどんどんなくなっています。

高級なスタジオで、時間と経費を使って
レーコディングするとどうなるのか?

とても素晴らしい音になります!

が、今時はスマホのヘッドホンや、簡易的なスピーカー
で、ほとんどの人が聞くと思います。
でかいステレオを自宅でガンガン鳴らす人なんてもういません。

残念ながら、高級スタジオで録っても
こういった、スマホ等で聞いても本当の良さはわからないのです。

もっと言えば、世界的に音楽はスマホ等で
いい音に聞こえるよう作られているのです。

つまりレコーディングエンジニアの音の作り方にも
変化が?進化?が起きているのです。

もちろん我々もその進化について行かねばなりません。

スマホで聴くときはヘッドホンで爆音で聴いてね(笑)
メタルだから!!
歩きスマホ、チャリスマホはダメですよ〜

10月になりました

10月になりました。

私事ではありますが、事務所を独立して、もう何年も経ちました。

SMGという会社を立ち上げ、SEX MACHINEGUNS、
ザ☆メンテナンスのアーティスト兼社長をやってまいりましたが、
10月をもって、社長を辞任。
新しい社長がSMGを引き継ぐ形となりました。

メンバーが頑張っているのに、なかなか結果が出せない。
僕自身も頑張っておりますが、プロモーションには限界を感じた。
ライブ、作曲以外にもいろいろあるので、時間がない。
もともと、社長に向いてない&社長だと思われていない(笑)

こういったことから、やめることにしました。
正確には、やってくれる方が、現れたので、やめることができたのです。

次の社長は、いろいろ経験されている方なので、
プロモーションという意味では非常に期待が持てますし、
会社らしくなると思います。

おかげで、僕はライブや作曲に集中できるし、
時間もできます。

今後のマシンガンズ、メンテナンスにご期待ください。
引き続き、応援よろしくお願いします!

二度目の

二度目の公演中止。

今年はこれで二回目。

マシンガンズの愛媛県西条市ストーンハンマーフェス。
メンテナンスの名古屋イベント。

自然災害には勝てないのだけど、残念である。

ライブが中止になったのは我々だけではない。
たくさんのアーティストもだ。

それより何より、被害に遭われた方もいる。

今回は俺のアパートのベランダの物干し竿周りが
破壊されていた。隣の家のアンテナが折れ曲がっていた。
そんなの全然大したことではないのだけど、
片付けながら、他にやらないといけないこともあるのに...
と、一人ぶつぶつ...

誠に勝手な話ではあるのだけど、
だんだん、イライラしてきた。
と同時に、負けてはならない感も湧いてきた。

頑張らねばならないことはたくさんある。
被害に遭わなくても、この流れに負けてはいけない!!
よーし、今日も曲をレコーディングするぞ!

あ、その前にホームセンターに行かねば...

作曲中〜だけど

作曲中です。

基本夜中作業です。

パソコンの前に座っています。

携帯のニュースが目に入りました。

え、北海道で地震?震度6強

パソコンの画面が2台あるのですが、一台はテレビも観れる仕様なので
テレビをつけました。

だんだん明るくなって被害状況が....

結局作曲せず、ずっとテレビを見ていました。

集中豪雨からの台風、そして地震。

こんなことは今までなかったとインタビューに答える人々。

自然災害の威力が思った以上にすごいのだ。

被害に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます。

と同時に、我々も、それなりの準備をしておかないとダメだなと思った。