東京おんりぃわん'11


昨日は、私の友人&先輩で編成されているバンド

Crawlingfly:クローリングフライ
(通称クロフラ)

が参加しているイベントのファイナルに行ってきた。



半年間に及ぶイベントで、

Ath quake:エースクエイク
nainaiboys:ナイナイボーイズ
CHROTO:クロト

計4バンドが主体となって行われてきたイベントだ。



初めは、クロフラしかわからなかったけど、何回も足を運び、打ち上げに参加したり、コピバン大会に一緒に出させてもらううちに、皆さんと仲良くさせてもらえて、全バンドの音楽に、どっぷりハマっていきました。


この4バンド、仲良しだから集まったわけではなく、最初は本当に『敵』って感じだった。


けど、昨日観たらさ、『仲間』になっていて『善きライバル』になっていて、だてに半年間通したイベントじゃねぇなあ〜と。





ぶっちゃけさ、クロフラ以外ジャンル的には今まで聞かなかった音楽だったりしたのね。


だけど不思議なものでさ、“人”を好きになることによって、その“人”が奏でるものが好きになるのね!


まあもちろん、各々超絶的演奏なんだけどさ!


もう今では、大好物で大興奮な音楽達になりましたとさ。



よって、全バンドに思い入れが(勝手に)出来た私は、感動もしたし、朝までの打ち上げに楽しく参加してきやした(笑)



テキーラ5杯とか余裕です(爆)






でー、イベントは終わったけど、彼らは“これから”なわけで。


また早くそれぞれの活躍に浸りに行きたいなと、心から思うよ。





ただこう言っちゃあ あれだけど‥‥

やっぱり、『すごい』って感じるということは、同時に、『ちくしょう』って感じるということなんだよね。



活動としては、私はまだまだ彼らの足元にも及ばないわけで。


バンド的センスや、感覚、色、ポリシー、決意、全てにおいて 及ばないわけで。



だけど、だから、負けないぞって、早く追い付いたるって、同じステージに立ってファンではなく仲間として話がしたいなって、、思った。



私の“音楽”は、負けてないって思いたいし、信じなくちゃいけないし!




なんだか最近、音楽が本当に面白いよ。

いっぱい泣いたりもしたけどね、大変なこともあってさ。


しかしなんとゆーか…もどかしいし悔しいし未熟なんだけど、インプットすることが多くて多くて果てしなくて、、面白いのかな!


絶望もするけどね!(笑)



そんなん私には無理ーwっ て。



でも、この感覚を、楽しむことが出来ちゃうっていうのが、音楽をヤッテル人間なんだと思いたい(^^)



素敵なライバルが周りに沢山いること。


心から尊敬崇拝しているヴォーカリストに出逢えたこと。


不安定な私を支えてくれる仲間がいること。


頑張ってね、と言ってくれる人がいること。



それが、私にとって、音楽をやめられない理由なんだろう!





ま、なんでもいいや!


基本的にゆる〜いのが私だから、ゆる〜く行こうっとー(笑)




UCを始めとし、色々メール返さなきゃ\(^o^)/笑


待っててねw





ちなみに次回ライブは、1月11日だぜっっっ!

 
  • コメント(全1件)
  • しょじょじ 
    12/15 19:09

    よくポンポンと言葉が出ますね表現力なんでしょうか…ちくし、凄いです

    青い曲てなんやーね
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)