三輪良平

  • 甘糟記子 公式ブログ/三輪良平 画像1
私の亡くなった大叔父さんは、日本画家の三輪良平と言います。
京都では馴染みの深い画家さんで、舞妓さんを描かせたら日本一(つまり世界一)だと私は思うくらい、良平さんの描く舞妓さんが大好きです!


ずっと祇園の都おどりのポスターを手掛けたり、ホテルや甘味やさん、お漬物やさん等々京都のいろんな場所で良平さんの絵をみることができ、見つけるたびに嬉しくなっちゃいます(^з^)-☆
良平さんの描く絵はまた他の方と違って、本当に独特の世界があって、色使いや繊細さ表情、見ればすぐに良平さんのものだとわかっちゃうくらい!

うちの母いわく、舞妓さんの顔は全てママさん(奥様)がモデルさんらしいです。
そりゃ、可愛いわけですよ(^з^)-☆



そんな良平さんの回顧展が滋賀の近江商人博物館にて9月9日から開催されます!


是非お近くにお住みの方とか、行ってみてくださいね\(^o^)/


私も頑張って行きたいな!