マネジャーのワンワン物語

  • 天地総子 公式ブログ/マネジャーのワンワン物語 画像1
  • 天地総子 公式ブログ/マネジャーのワンワン物語 画像2

マネジャーは犬が大の苦手で、自宅で打ち合わせの時は大変です。

我が家ではラブラドールとコーギー犬が門番を務めているため、彼女は玄関

を通らず概ね勝手口から出入りしています。

人懐こい我が家のワンちゃんたちと彼女を会わせないため、

いろいろ工夫が要ります。

部屋の外でワンワンしただけでもビクビクして

「ドア、開きませんよね?」と念を押すほど。

彼女がトイレを使うときは、2匹とも洗面所に監禁します。

2階に移動するときも同様で、彼女も決死の面持ちです。

オバQの「犬こわ〜い、正ちゃんたすけて〜!!」どころの話ではあり

ません。

なにしろ、犬好きのミュージシャンがマネジャーと同行してくれた際、遊ん

でもらおうと一目散に飛びつこうとしたコーギー犬を怖がるあまり、犬より

素早く彼にしがみつき大騒ぎ。

「それにしても、こんなに怖がる人を見たのは初めてです」とあきれ顔。

主人は「家の子たちは、とってもいい子なんだけど〜」と言いながらふざけ

てラブラドールを彼女の方へ向けると、キャア―!!と悲鳴が上がります。

犬たちの前では女史もかたなしです。

おまけに近眼の彼女は、よそのお宅で置物のワンちゃんに震え上がったこと

もあったのだとか。





 
  • コメント(全2件)
  • のるり≒61 
    7/22 21:37

    その方の気持ち、痛いほどわかります。

    私も40年以上そんな感じでした

    過去形なのは、娘にせがまれ犬を飼うことになったから。 家にくる前の日は緊張で眠れませんでした。
    それから… 今では可愛く
    よそのお宅の犬も触れるようになりました。
  • 凛音♪ 
    7/23 19:24

    こんばんは〜
    ふーこさんのお話が
    リアリティーで 笑ってしまいました
    犬が苦手なかた
    たまにいらっしゃいますね
    ふーこさん
    いろんな工夫をされて
    ご苦労様で

    怖いの
    きっとわんちゃんで 怖い思いをされ
    トラウマがあるかたではないでしょうか
    私はわんちゃん大丈夫です

    おばQも
    懐かしく思い出しました

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)