松島トモ子さん

  • 天地総子 公式ブログ/松島トモ子さん 画像1
  • 天地総子 公式ブログ/松島トモ子さん 画像2
昨日、親友・松島トモ子さんのコンサートに行って来ました。
成城学園にある素敵なホールでのコンサート。

このような時に・・と迷ったそうですが、
主催者側が「このような時だからこそ、皆さんに元気を与えて欲しい」との強いご要望にお応えしたそうです。

300席ほどのホールは満席で、根強いファンの方々で賑わっていました。
トモ子さんは、お話が大変お上手で歌の合間に
アフリカで「ライオンと豹」に襲われた話を面白おかしく披露。
豹は、トモ子さんの首をくわえたままスタッフのもとへ届けたそうです。
あと汽潺蟒が深かったら、命が無かったか、あっても一生植物人間のまま
かという瀬戸際だったとか。

20年以上も前の話ですが、アフリカでライオンに襲われたニュースが飛
び込んできた朝、ラジオキャスターの一言が私には忘れられません。
大怪我はしたが彼女の無事を伝えた後「このニュースにも驚きましたが、私には松島トモ子さんが、40歳になっていたことに驚きを感じました」
と仰ったのです。
ユニークなコメントに不謹慎ですが、思わず笑ってしまいました。

その後、気丈にもロケを続行、ご丁寧にも今度は豹とは・・・。
久々に楽しい歌とおしゃべりのコンサートで、会場の皆さまもきっとご満足されたことでしょう。

昨秋、トモ子さんと「ペギー葉山」さんの喜寿の記念コンサートへご一緒した時のことです。
ペギーさんがジョークで「私が死んだら、あの『南国土佐を後にして』のペギー葉山さんが・・・と言われるでしょうね」と笑いを取っていました。
その日トモ子さんと二人で夕食。
会話の中で「あの『ライオンに噛まれた』松島トモ子さんが」と言われたくないわ。
と、大きなお目めで、いつになく真剣な面持ちなのでした・・・

事務所の君子蘭がほころび始め、Qちゃんが喜んでいます。
今日は奇麗な青空で、羽ばたいているような雲を見ました。