平凡な日々に思いを馳せて

  • 天地総子 公式ブログ/平凡な日々に思いを馳せて 画像1
東京は冷たい雨になりました。

今日もまた地震があり、昼間は福島、夕方は宮城。

現地の皆さまは、寒さと余震で不安な日々と思います。

そんな中、気仙沼の学校の避難所にはまだ電気も水道も復旧していないとのことです
唯一暖をとれるのは、流木をたきぎにして、蛇口を付けたドラム缶でお湯を沸かし、そのお湯をペットボトルに入れて「湯たんぽ」がわりに皆さんに使っていただくのだそうです。
知恵を集めた愛情いっぱいの「ボトル湯たんぽ」が、避難所の皆さんの冷えた心身を温めて下さることでしょう。
昼間そのニュースを目にして、私の心も温まりました。
ご不自由でしょうが、どうぞお身体に気を付けて、もう少しのご辛抱で頑張って下さいませ。

一日も早い平凡な日々の訪れを願っています。

 
  • コメント(全1件)
  • 華っち[バイト探し中] 
    3/23 00:08


    こんばんわ。
    先日、娘の卒業式で学校の体育館に居ましたが、2時間で足や身体が痛くなるほど寒く、冷えました。(東京です)
    でも、被災地で避難生活を送っている方々は震災の日から、ずーっと体育館で生活しているんですよね…本当に大変なことです

    数年前の中越地震の時、小千谷の知り合いが、使い捨てカイロでレトルト食品やご飯を温めていたと云っていました。
    生きようと思う力や、人間の知恵は素晴らしいですね!!

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)