祈り

何も手につかない状態でした・・・

新聞やテレビ・ラジオ・・・メディアから報道される現地の様子に言葉を失

います。

被災地の方々の悲しみや苦しみを思うと、いてもたってもおられません。

ここまで過酷な現実があろうとは・・・

ただただ涙で、どうぞ鎮まって下さいと祈るばかりです。

自然界の摂理は、かくも多くの尊い命を犠牲にしたまま、厳然として時を刻

んでいます。

被害を遠くから心配するだけの人々が、明日の糧をわずらい買占めに走る

姿は他人事だろうか・・・

得体のしれない邪悪なものが、善良な市民を振るいにかけて、命、家族、財

産、日々の生活を奪い、片や人間の理性をあざ笑うかのように愚かな行動に

走らせる・・・

見えない何かに翻弄されているような・・・人間の儚さを感じます。

けれど、現地には全国の自衛隊や警察をはじめ諸外国の救援隊もぞくぞくと

駆けつけて下さっています。

そして、何よりも全国から温かい思いやりの心と共に支援物資を、現地に運

んで下っています。

様々な問題が浮かび上がって来ますが、この未曾有の大震災を通し多くの犠

牲を教訓に、地球規模で今後に活かしてほしいと願わずにおられません。

無力な私ですが、日々の感謝を忘れず、安否不明の方々のご無事と一日も早

い被災地の復興を祈らせていただく毎日です。