あしかが 論語名句選かるた

  • 天地総子 公式ブログ/あしかが 論語名句選かるた 画像1
  • 天地総子 公式ブログ/あしかが 論語名句選かるた 画像2
  • 天地総子 公式ブログ/あしかが 論語名句選かるた 画像3
 仕事や私ごとに追われ、一週間があっという間に過ぎてしまいました。
 足利のレポートをしたいと思いながら、今ごろに・・・

 足利商工会議所様の創立70周年記念は、10月16日(土)晴天に恵まれ大勢のご来場を得て盛大のうちに執り行われました。
 華やかに盛りだくさんのプログラムが組まれていましたが、始まりますと粛々と進行し、皆さまの晴々しいお顔が頼もしく感じられました。
 
 お招きいただきました私のコンサートは、70周年記念に相応しくバラエティに富んだ選曲でお楽しみいただき、大変喜んでいただきました。
 
 とっても素敵なお土産を頂戴しましたので、ご紹介しますね。
 
 来年は学習指導要綱が大きく変わる年との事。
 そこで、最古の学校発祥の地である足利では、道徳教育に貢献できるようにと「論語かるた」を作りました。
 帰りの車の中で早速読み上げ、皆でおおいに盛り上がりました。
 
<あ>
 過ちては    (あやまちては)
 則ち 改むるに (すなわち あらたむるに) 
 憚ること 勿れ。(はばかること なかれ)

 <こ>
 巧言 令色、  (こうげん れいしょく)
 鮮きかな 仁。 (すくなきかな じん)

 などをはじめとして、含蓄に富んだ教えの数々。
 さすがに足利学校の教養は今に語り継がれて、今後は「論語かるた」として蘇り、再び人々の生き方のお役にたてるのではないでしょうか。

 私もこの「論語かるた」をおおいに学ばせていただき、残り少ない人生を教養豊かなものにしていきたいと、今更ながら柄にもなく思わせていただきました。
 すると
 <お>
 思いて    (おもいて)
 学ばざれば、 (まなばざれば)
 則ち、殆し。 (すなわち あやうし) 

 ですって!私の心を読まれているような・・・

 ものごとを自分の知力だけで、
 思ったり、考えたりして、
 他人から学ぶことをしなかったなら、
 独りよがりになって、危険である。

 来年のお正月、我が家では「論語かるた」が大モテのような気がいたします。