平和の使者「陽光桜」

  • 天地総子 公式ブログ/平和の使者「陽光桜」 画像1
  • 天地総子 公式ブログ/平和の使者「陽光桜」 画像2
まもなく終戦記念日。この季節はさまざまな想いに駆られます。

昨日は長崎の原爆忌でした。特集番組も多く、改めて多くの犠牲の上に得た「平和」であることに心が痛みます。
一瞬にして奪われた数えきれない「生命」。残された者の悲しみ。いまだに苦しみ続ける人々の現実。決して忘れてはいけません。
人類の歴史は紛争の繰り返し。まさに渦中の国々もあります。
他を理解し、争いごとのない真の「世界平和」の実現を切に望みます。

戦後65年。今年私はデビュー50周年を迎えさせていただきました。
1960年、昭和35年は戦後から15年目です。復興が成り、高度経済成長期に及んで社会は活気に溢れていました。
そんな時代を皮切りに、40年代、50年代を中心に沢山のCMソングや番組テーマソング、童謡、青春歌謡、ジャズ、シャンソン、ポップス等々ジャンルを超えて歌わせていただき、レパートリィは広いです。

そんなこんなの50周年記念コンサートを4月3日に開催致しまた。
「天地総子 Memorial Concert 2010 SAKURA」
戦後65年を踏まえ 吃堯,たり/還っておいで陽光桜のもとへ
          局堯,Δ拭 織奸櫂海離疋譽潺侫50年 
原案「桜物語」から題を得た吃瑤任虜酩覆蓮∪鐐茲蛤がテーマです。
 戦場に散った教え子たちの鎮魂と平和への祈りを込めて、戦後の半生を桜苗木の品種改良と植樹に賭けた元教師の実話です。
 この物語を私に伝えて下さったのは、陽光桜の苗木を100本寄贈され、その成長を楽しみに待つ地方の女性でした。この邂逅に感謝。
「我が町で、桜物語をぜひ天地総子さんの朗読で聴きたい」との熱き思いに導かれ、私の記念コンサートでの上演が決まりました。

この国の花・桜を愛でる日本の心を今、とどけたい。

そんな思いで、この作品に取り組ませていただきました。
25年の歳月をひたすら桜に費やして、ついに寒冷の土地にも高温の土地にも根付いて、濃いピンクの美しい花を咲かせる「陽光桜」を完成させたのです。その陰には涙ぐましい努力と家族の支えがあった。

現在、高潔なその遺志はご子息に継がれ、日本国内はもとより世界中に「陽光桜」の苗木が寄贈されています。
そして、「陽光桜」は平和の架け橋として使者の役目を担っています。


 
  • コメント(全5件)
  • りきーや 
    8/10 19:00

    天地さん可愛
    (笑)
  • COWARD【仲間に感謝】 
    8/10 21:43

    http://mcom.gree.jp/community/view/2099814?gree_mobile=bd6e36ed77bf86e65b1d8cb602390365
    よろしければコミュ参加よろしくお願いします

    興味感心がなければ申し訳ございません

    どぅしても、伝え継がなければならなぃことなので…
  • ねこじゃらし 
    8/11 13:12

    ようやく登録ができました。(機械オンチなもんで・・)
    フーコさんつぎつぎ新しい事に挑戦して
    ますますご活躍のご様子♪今度はブログで近況も拝見できるので
    嬉しい限りです。
    またラテンも歌ってくださいねぇ〜♪
    次にお会いできるのを楽しみにしていまぁ〜す
  • 天地総子 
    8/11 15:06

    まだ始めたばかりですが、皆さまにコメントをお寄せいただ有り難うございます。これからも、どうぞ宜しくお願い致します。
  • よっちゃん(休憩中) 
    8/13 22:40

    初めまして。今年は父の初盆。賑やかな事が好きな父らしく3日間慌ただしくなりそうです。気になって寄りました。よろしくお願いします

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)